飛行中にエンジン停止!「もうダメだ」と思ったその時、地面スレスレで奇跡が起こる!

アメリカ・フロリダ州の上空を飛行していたプロペラ機。26歳の航空マニアが操縦していましたが、不穏な音とともに突然エンジンが停止してしまいます。エンジンが停止したまま機体は徐々に高度を下げ、もうすぐ地面に着いてしまうというその時、奇跡的にエンジンが復活し、事なきを得ました。これは生きた心地がしなかったでしょうね。

1,574 views  0 comments
ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生