EXILEの関口メンディーさん、始球式で133km/hの豪速球で会場騒然!室伏の記録超える

 
0 コメント
Loading...

アメリカ・ニュージャージー州生まれ、東京都品川区育ちのダンサーで、EXILE、GENERATIONSのメンバーの関口メンディーさんが、2018年6月5日に東京ドームで行われた、プロ野球セ・パ交流戦「巨人 vs 楽天」戦の始球式に登場、133km/hの豪速球で会場を沸かせました。2005年に室伏広治さんが記録した131km/hも超えました。

関口さんは、保育園の頃から野球をはじめ、高3まで続けた野球少年でした。今回の始球式が決まってからは野球教室で練習をしていたといいます。目標に向かい努力できることは才能ですね^^

下は読売ジャイアンツの公式動画。違う角度からの動画が見られます。

コメントを残す