「どうして動かないの?」我が子の死を受け入れられない母猿。ハグで慰める仲間と、母猿の行動が胸に突き刺さる

byピンフ
3 コメント    40,488 ビュー
Loading...

インド・ラジャスタン州のランザンボア国立公園で撮影された動画。熱波に耐えられず亡くなってしまった生後2日の赤ちゃん猿。母猿はまだ現実を受け入れられず、腕の中に赤ちゃんを抱いたまま。仲間なのか夫なのか、母猿にハグをし慰めますが、それでも母猿は赤ちゃんを手放そうとしません。

動画の後半ではやっと現実を受け入れたのか、物悲しそうな目で空を見つめ、赤ちゃんにキスをしました。人間も猿も、子を思う母親の気持ちは同じなのでしょう。

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

(スタンプ-38) 
(スタンプ-37) 
(スタンプ-50) 
(スタンプ-36) 
(スタンプ-46) 
(スタンプ-39) 
(スタンプ-33) 
(スタンプ-35) 
(スタンプ-34) 
(スタンプ-40) 
(スタンプ-41) 
(スタンプ-42) 
(スタンプ-45) 
(スタンプ-43) 
(スタンプ-47) 
(スタンプ-53) 
(スタンプ-52) 
(スタンプ-48) 
(スタンプ-49) 
(スタンプ-28) 
(スタンプ-29) 
(スタンプ-2) 
(スタンプ-22) 
(スタンプ-30) 
(スタンプ-19) 
(スタンプ-21) 
(スタンプ-3) 
(スタンプ-24) 
(スタンプ-23) 
(スタンプ-16) 
(スタンプ-4) 
(スタンプ-5) 
(スタンプ-7) 
(スタンプ-8) 
(スタンプ-9) 
(スタンプ-10) 
(スタンプ-11) 
(スタンプ-12) 
(スタンプ-14) 
(スタンプ-15) 
(スタンプ-17) 
(スタンプ-18) 
(スタンプ-20) 
(スタンプ-13) 
(スタンプ-25) 
(スタンプ-26) 
(スタンプ-27) 
(スタンプ-31) 
(スタンプ-32) 
 
  • 生き物は 何時かは終わるであろう命に堪えなくては~~と良く耳にします
    確かなことですが~~時間が掛かりますよね。私も大事な主人を亡くし毎日泣きがら堪えています。この母猿も これから堪えて行く日々が続くと思うと一緒に抱きしめて何も語らずでいい。そんな気分です。早く元気になぁーれ

    4+
  • にんげんも動物もおなじいきもの、母親のつらさよくわかります、はやく。きもちがおちつくといいてすね、わがこのなくなった、ちいさないのちに黙祷ささげます、はぐのすがたに感動となかまの優しさにあたまさげるだけです

    3+
  • 生命は、同じ生き物は同じように最後は辛すぎ、でも前に向けて生きる野生のさるさんがんばれ

    0