【号泣】優しすぎたメスライオンは、自分が飢えてまでオリックスの赤ちゃんを育てようとした。衝撃の結末に涙が止まらない。。

専門家によると、このメスライオンはたまたま「優しさ」を身につけてしまい、群れについていけなくなったのではとのこと。自然界ではライオンは肉食獣として食べる時は食べる襲う時は襲­う性質がないと生き残れない心優しい彼女は群れと馴染めず、孤独だったところ、このオリックスの赤ちゃんと出会い、愛を与えることで癒やされていたのだろう。関連記事:ヒヒを殺したヒョウが、そばに子ヒヒが居たことに気づく。その後ヒョウの取った予想外の行動に、何故か涙が止まらない。。 関連記事2:種を超えた愛!雌ライオンが捕えた子牛を他のライオンから守る瞬間の映像!!

 

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生