黄色いリボンの犬を見かけたら、そっとしておいてあげてください。「イエロードッグプロジェクト」を広めよう

黄色リボンを付けた犬を見かけたら、近付かずにそっとしておいてあげてください。黄色いリボンは、健康上の問題、トレーニング中、社会復帰のための訓練中、他の犬が怖がったり、他の犬が近くに来ると反応してしまうなど、様々な理由で「そっとしておいて欲しい」というサインです。日本ではまだ知られていない「イエロードッグプロジェクト」ですが、このプロジェクトが広まって、犬に優しい社会になればいいですね!参照サイト:イエロードッグプロジェクト

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生