【感動サプライズ】ガンを発症した彼女に彼は「自分の気持ちは何も変わらない」!始球式で行われた感動のプロポーズ!!

花島工真さん(25)は、小学生の頃から野球をやっており、野球製品のメーカーに勤務しています。そんな花島さんがサプライズプロポーズをするのは交際7年目になる舘石彩さん。2人とも千葉県出身で千葉ロッテマリーンズの大ファン。実は彩さんは約1年前に「骨肉種」という骨にできるガンが発覚し、手術と抗がん剤による治療で一度は回復しましたが、約1ヶ月前に再発。その時、花島さんのことを思った彩さんは「もう一緒にいない方がいい」「もう別れた方がいい」と言ったそうです。事前インタビューでは「好きな彼女が病気になっただけで、だからといって自分の気持ちは何も変わらない。これからもずっと一緒にいるし、ただ一緒に乗り越えていくだけです。プロポーズという形でもう一度しっかりと示して彼女に安心してもらいたい。」と話したといいます。二人の思い出の場所であるQVCマリンスタジアムでの始球式プロポーズしかない、と始球式プロポーズに応募を決意したそうです!

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生