電気を作るのって大変。。オリンピック選手が死ぬ気で自転車をこいでもトースト一枚焼くのがやっと!?

こちらはスウェーデンのストックホルム芸術アカデミーの生徒たちが「電気を作るにはどれほどの労力が必要なのか」を検証した映像。ロンドンオリンピックで銅メダルを獲ったローベルト・フェルステマン選手が挑戦した。しかし、700ワットのトースターを起動させるには、時速50キロを保たなくてはならず、ローベルト選手でもかなりきつそうだ。

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生