【感動】生まれつき脳性麻痺の男性が「タイプライター」で描く絵が素晴らしい!!

オレゴン州の介護施設に暮らしているポール・スミスさんは、脳性麻痺を持って生まれました。喋るのに16年かかり、歩くのにも16年の年月がかかったといいます。彼は文字も読めませんが、タイプライターで素晴らしい絵を作る事ができます。これを見ると、健康な自分はもっと色々なことが出来るのではと考えてしまいます。

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生