日本一の芋煮フェスはショベルカーで3万食!?その完璧な衛生対策に驚き!!

今年で26回目になる、「日本一の芋煮会フェスティ­バル」が9月14日、山形市の馬見ケ崎川河川敷で開催されました。直径6メートルの巨大鍋で3万食の芋煮をつくって振る舞うといいます。衛生面が気になるところですが、芋煮フェスでは、毎年新品の重機を使っているそう。さらに、アーム類はすべて高圧洗浄し、必要な油には、食用油やバターを使用。バケットも芋煮専用に作られたステンレス製で、アルコール消毒しているといいます。使った重機たちは、すべて油を入れ替えて、新古車として売りに出すとのこと。さすが日本一の芋煮フェス、衛生面への気の使い方が徹底していますね!

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生