【感動】「ずっと愛してる」。死にゆく妻のため、思い出の歌を贈るおじいさん。

夫のハワードさんは、第二次世界大戦の時、戦場に行くために、妻のローラさんと離れ離れになることがありました。ハワードさんが出兵する時に、ローラさんが贈ったのが、ローズマリー・クルーニーの「You'll Never Know」という曲でした。「どれだけあなたに会いたいと思うか」や「あなたへの想いを隠そうとしてみても私には出来ない」という情熱的なラブソングです。こんな風に愛しあえる夫婦は本当に素敵です。

 

3,055 views   comments
ランダム再生 ランダム再生