エンジンルームに子猫が!しかし、怯えて出て来ない。。

エンジンルームに入ってしまった子猫!

↓が救助の瞬間。ちょっと手荒く見えますが、この場合しょうがなかったですね。。

寒い時期はエンジンルームに動物が入り込むケースが急増します。中にはそのままエンジンをかけられてしまい、そのままベルトなどに巻き込まれ、死んでしまうこともあります。

しかし、動物がいるかどうかは、ボンネットをノックするだけで確認することができます。

ノックひとつでネコの命を守る「ボンネットコンコンキャンペーン」というのがあります。多くの人に周知してもらい、そういった悲劇を少しでも無くそうというキャンペーンです。車に乗る前は是非やっていただきたいと思います。

001

NPO Clover 公式Facebookページ

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生