feel lucky

【奇跡】よくぞ生きていた!海岸から220km沖を泳いでいた犬が救助され話題に!

0 コメント
Loading...

タイで、海岸から220km離れた石油掘削装置に漂着した犬が救助され話題になっています。海上を泳ぐ犬を発見した従業員が犬を呼ぶと、石油掘削装置のパイプのところまで泳いできたといいます。この犬が海岸から泳いでここまで来たのか、船から落ちてたどり着いたのかは分かっていません。

その後、犬を救助した石油掘削装置の労働者は、犬に「生存者」を意味するBoonrodと名付けました。

この出来事に対しネットでは「とてもラッキーな犬だ」「助けてくれてありがとう」などのコメントが寄せられています。

助かって本当に良かったです^^

コメントを残す