feel lucky

「命に関わる、、」「遭難する」危険すぎる登山道の案内板が目撃され話題に!

1 コメント
Loading...

こちらは、京都府の福知山市、宮津市、与謝野町にまたがる大江山連峰の登山道で撮影された動画。動画には、登山道の案内板が風でクルクルと回転する様子が映し出されています。動画には「遭難する」「命に関わる」などのコメントが寄せられています。

案内板を設置した登山クラブによると、この案内板は2018年9月に設置されたもの。投稿に気づいたクラブ関係者が京都府の職員と現地を調べると、案内板のボルトが緩んでいたということ。

幸いなことに、この案内板で道に迷ったとの届け出はないということです。

回転しないような案内板はないのでしょうか、、案内板が信用できないとなると、かなり怖いです。

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

  • 一定の距離でペイントでマーキングしていくべき。赤は〜ルート、青は〜ルートみたいなように。