大雨で溺れてぐったりしてしまった子猫。清掃員の男性が必死に人工呼吸と心臓マッサージをする姿が話題に!

byピンフ
0 コメント    7,001 ビュー
Loading...

トルコのイスタンブールで、幸運な子猫が清掃員の男性に救われ話題になっています。大雨が降ったトルコのイスタンブールの路上で、子猫が溺れてぐったりとしていました。そんな子猫の姿を見たメティン・ケスキンさんは子猫に人工呼吸を行い、獣医の元へと連れて行きました。

子猫は今は動物保護センターへ連れて行かれ、ケスキンさんは「今はとても健康です。私もとても嬉しい。今では元気な子猫になりました」とコメントしています。

ケスキンさんは当時の状況を振り返り語ります。「私が子猫を見つけた時、子猫は息をしていませんでした。心臓マッサージをし、人口呼吸をすると、子猫は弱く鳴きました。私は自分にできることが出来て幸せです」と。

優しい男性に見つけてもらって本当に良かったです^^

出典:Daily Sabah

コメントを残す

(スタンプ-38) 
(スタンプ-37) 
(スタンプ-50) 
(スタンプ-36) 
(スタンプ-46) 
(スタンプ-39) 
(スタンプ-33) 
(スタンプ-35) 
(スタンプ-34) 
(スタンプ-40) 
(スタンプ-41) 
(スタンプ-42) 
(スタンプ-45) 
(スタンプ-43) 
(スタンプ-47) 
(スタンプ-53) 
(スタンプ-52) 
(スタンプ-48) 
(スタンプ-49) 
(スタンプ-28) 
(スタンプ-29) 
(スタンプ-2) 
(スタンプ-22) 
(スタンプ-30) 
(スタンプ-19) 
(スタンプ-21) 
(スタンプ-3) 
(スタンプ-24) 
(スタンプ-23) 
(スタンプ-16) 
(スタンプ-4) 
(スタンプ-5) 
(スタンプ-7) 
(スタンプ-8) 
(スタンプ-9) 
(スタンプ-10) 
(スタンプ-11) 
(スタンプ-12) 
(スタンプ-14) 
(スタンプ-15) 
(スタンプ-17) 
(スタンプ-18) 
(スタンプ-20) 
(スタンプ-13) 
(スタンプ-25) 
(スタンプ-26) 
(スタンプ-27) 
(スタンプ-31) 
(スタンプ-32)