全長16メートル!ワラで作られた「宇宙戦艦ヤマト」のカカシのクオリティが高すぎると話題に!

byピンフ
1 コメント    7,100 ビュー
Loading...

福岡県・朝倉郡筑前町で行われた「第15回ど~んとかがし祭」で展示された巨大な「宇宙戦艦ヤマト」のカカシが話題になっています。サイズは全長16.6メートル、全幅3メートル、全高4.8メートルもあるというから驚きです。

展示には「プラモデルじゃなくてワラモデル!凄い」「かっこいい!」「これは行きたい」などのコメントが寄せられています。

2018年には「シン・ゴジラ」の展示が話題になっていました。

「宇宙戦艦ヤマト」は、2019年11月2日~2020年1月の中頃まで展示されているということ。ぜひ行って本物を見てみたいです^^

コメントを残す

(スタンプ-38) 
(スタンプ-37) 
(スタンプ-50) 
(スタンプ-36) 
(スタンプ-46) 
(スタンプ-39) 
(スタンプ-33) 
(スタンプ-35) 
(スタンプ-34) 
(スタンプ-40) 
(スタンプ-41) 
(スタンプ-42) 
(スタンプ-45) 
(スタンプ-43) 
(スタンプ-47) 
(スタンプ-53) 
(スタンプ-52) 
(スタンプ-48) 
(スタンプ-49) 
(スタンプ-28) 
(スタンプ-29) 
(スタンプ-2) 
(スタンプ-22) 
(スタンプ-30) 
(スタンプ-19) 
(スタンプ-21) 
(スタンプ-3) 
(スタンプ-24) 
(スタンプ-23) 
(スタンプ-16) 
(スタンプ-4) 
(スタンプ-5) 
(スタンプ-7) 
(スタンプ-8) 
(スタンプ-9) 
(スタンプ-10) 
(スタンプ-11) 
(スタンプ-12) 
(スタンプ-14) 
(スタンプ-15) 
(スタンプ-17) 
(スタンプ-18) 
(スタンプ-20) 
(スタンプ-13) 
(スタンプ-25) 
(スタンプ-26) 
(スタンプ-27) 
(スタンプ-31) 
(スタンプ-32) 
 
  • 甲板の上の大砲も藁にしないと、大型模型を藁で梱包したようにしか見えない。

    0