【神対応】WBSSバンタム級決勝で井上選手に惜敗したドネア選手。しかし優勝トロフィーを持って帰ったのはドネア選手!優勝した井上選手の神対応に世界中が感動!

 
0 コメント
Loading...

2019年11月7日に行われた、プロボクシングのWBSS(ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ)バンタム級決勝。

井上尚弥選手がフィリピン出身のノニト・ドネア選手に勝利し、優勝しました。

試合当日の夜、ドネア選手がTwitterに投稿した動画が話題になっています(動画は記事冒頭)。

なんと、ドネア選手の投稿した動画には井上選手の優勝トロフィーが映し出されていたのです。井上選手はドネア選手にトロフィーを貸してしまったのです。

ドネア選手は次のようにツイートしています。

私はトロフィーを持って帰るために日本に来た。息子たちにトロフィーを見せると約束した。私は涙ながら、恥をしのんで井上にトロフィーを一晩だけ貸してくれないかとお願いした。僕のためでなくて、息子たちとの約束を守るために。

息子たちとの約束を守るために恥をしのんでお願いしたドネア選手と、頼まれて貸した井上選手。二人の愛の深さと友情に胸が熱くなりました。

コメントを残す