泣いてしまった自閉症の同級生を元気付けようとするダウン症の少年の行動が優しすぎると話題になり、動画が世界中で拡散される

byピンフ
1 コメント    4,347 ビュー
Loading...

イギリスで泣いてしまった自閉症の同級生を元気付けようとするダウン症の少年の行動が優しすぎると話題になり、動画が世界中で拡散されています。

動画には、泣いてしまった少年の涙を拭ってあげたり、優しく抱きしめたり、髪を撫でてあげる様子が映し出されています。

動画には「この子供たちは本当に大きな心を持っています。とても純粋です。」「彼らはハグの専門家です。私たちが学ぶことは多い」などのコメントが寄せられています。

ダウン症候群は、染色体異常で起こり、ある程度の学習障害があることを意味します。しかし、他の人と同じように、ダウン症の人も独自の個性、才能、さまざまな能力があります。

イギリスのダウン症候群協会はダウン症について下記のようにコメントしています。

ダウン症候群は病気ではないため、ダウン症候群の人は苦しむことも、病状の犠牲者になることもありません。ダウン症候群の人はすべてユニークな個人であり、何よりもまず人として認められるべきで最初にその人について考えることが重要です。たとえば、「ジョンは29歳で、彼はダウン症候群です」というように。

コメントを残す

(スタンプ-38) 
(スタンプ-37) 
(スタンプ-50) 
(スタンプ-36) 
(スタンプ-46) 
(スタンプ-39) 
(スタンプ-33) 
(スタンプ-35) 
(スタンプ-34) 
(スタンプ-40) 
(スタンプ-41) 
(スタンプ-42) 
(スタンプ-45) 
(スタンプ-43) 
(スタンプ-47) 
(スタンプ-53) 
(スタンプ-52) 
(スタンプ-48) 
(スタンプ-49) 
(スタンプ-28) 
(スタンプ-29) 
(スタンプ-2) 
(スタンプ-22) 
(スタンプ-30) 
(スタンプ-19) 
(スタンプ-21) 
(スタンプ-3) 
(スタンプ-24) 
(スタンプ-23) 
(スタンプ-16) 
(スタンプ-4) 
(スタンプ-5) 
(スタンプ-7) 
(スタンプ-8) 
(スタンプ-9) 
(スタンプ-10) 
(スタンプ-11) 
(スタンプ-12) 
(スタンプ-14) 
(スタンプ-15) 
(スタンプ-17) 
(スタンプ-18) 
(スタンプ-20) 
(スタンプ-13) 
(スタンプ-25) 
(スタンプ-26) 
(スタンプ-27) 
(スタンプ-31) 
(スタンプ-32)