feel lucky

【新型肺炎】横浜港のクルーズ船の31人中10人から陽性反応で今後増える可能性!しかし那覇港寄港時は2600人が県内観光しており不安の声!

0 コメント
Loading...

横浜港沖に停泊している乗客・乗員はおよそ3700人を乗せた大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」。乗客に新型コロナウイルスの陽性反応が出たことから、検疫が行われていましたが、加藤勝信厚生労働大臣は「検査結果の出た31人中10人が陽性と確認した。さらに100人の検体を検査中で、今後感染者が増える可能性がある」と発表しました。

陽性反応が出た10人は病院に搬送されたということ。その他の乗客・乗員については、本日2020年2月5日を起点に、14日間船内に滞在してもらう予定だということです。

しかし、2月1日にクルーズ船が那覇港に寄港した際には、約2,600人が下船し県内観光をしており、その中には陽性反応の出た乗客も含まれています。

Loading...

ネットには「慎重に慎重を重ねて欲しい」などのコメントが寄せられています。

コメントを残す