feel lucky

【栃木】迎えの母親について出て来てしまった1歳児が幼稚園バスにひかれ亡くなる。「65歳まで真面目に働いてきた運転手さんも気の毒」などの声

6 コメント
Loading...

2020年2月18日、栃木県・小山市で、幼稚園に通う娘さんを迎えに外に出た母親の後を1歳になる弟がついて来てしまい、送迎の幼稚園バスにひかれ亡くなってしまいました。

この事故で、65歳の運転手が現行犯逮捕されました。

ネットには「一歳かぁ。運転手は死角で見えないし、母親も行動を予測できっこないよな。不憫すぎる」「65歳まで真面目に働いてきた、運転手さんが気の毒」「園児を無事送迎することが仕事の誇りだったはずの運転手。不本意に真逆のことを起こしてしまうなんて胸が痛む」などのコメントが寄せられています。

全ての人が可哀想で居た堪れません。。

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

  • 母親の 不注意ですね

  • 上級国民じゃないとその場で逮捕か・・・

  • 抱っこで出て行くか家の鍵今時ボタン押すだけなんだから閉めてから出ればよかったのかな

  • 誰も責める事が出来ない事故だろう。何か言えば誰かを責める事になりそうで出来ない。

    • 一歳の子供が出て来れる状況にしてた母親の過失でしょ
      普通ならゲージがあるし、扉もあるから出て来られないはずです。それを出て来たというのは無理がある
      運転手と、こんな家に生まれた子供の2人が被害者ですよ
      育児義務違反とかで母親だけ逮捕した方がいい

  • 本当に子供さんもお母さんも運転手さんもお気の毒でたまりません。