新型コロナの影響で客が減少した旅館が、新型コロナの影響では国内初の経営破綻へ!

byピンフ
0 コメント    7,037 ビュー
Loading...

愛知県・蒲郡市の旅館「冨士見荘」が経営破綻しました。「冨士見荘」は中国の団体客に力を入れており、新型コロナウイルスの影響で客が減少し経営破綻したのは国内初となります。

ネットには「内需拡大に舵切ろうよ。(海外客に)依存しすぎなんだよ」「←高齢化のは問題を解決しないと内需拡大は無理です」「ウイルスに対抗するには人も組織も体力が必要」などのコメントが寄せられています。

コメントを残す

(スタンプ-38) 
(スタンプ-37) 
(スタンプ-50) 
(スタンプ-36) 
(スタンプ-46) 
(スタンプ-39) 
(スタンプ-33) 
(スタンプ-35) 
(スタンプ-34) 
(スタンプ-40) 
(スタンプ-41) 
(スタンプ-42) 
(スタンプ-45) 
(スタンプ-43) 
(スタンプ-47) 
(スタンプ-53) 
(スタンプ-52) 
(スタンプ-48) 
(スタンプ-49) 
(スタンプ-28) 
(スタンプ-29) 
(スタンプ-2) 
(スタンプ-22) 
(スタンプ-30) 
(スタンプ-19) 
(スタンプ-21) 
(スタンプ-3) 
(スタンプ-24) 
(スタンプ-23) 
(スタンプ-16) 
(スタンプ-4) 
(スタンプ-5) 
(スタンプ-7) 
(スタンプ-8) 
(スタンプ-9) 
(スタンプ-10) 
(スタンプ-11) 
(スタンプ-12) 
(スタンプ-14) 
(スタンプ-15) 
(スタンプ-17) 
(スタンプ-18) 
(スタンプ-20) 
(スタンプ-13) 
(スタンプ-25) 
(スタンプ-26) 
(スタンプ-27) 
(スタンプ-31) 
(スタンプ-32)