feel lucky

【続報】香港政府、新型コロナ陽性だったペットの犬がウイルス「付着」ではなく飼い主からの「感染」と調査結果発表!感染者は動物と接触せず、ペットの健康状態に変化があれば受診するよう通達

0 コメント
Loading...

冒頭の動画はマスクの犬(本件とは関係ありません)。2020年2月28日、香港農林水産省は新型コロナ陽性の女性のペットの犬から「弱陽性」反応が検出されたことを発表し物議を醸しました。

しかし、犬は「感染」していたのかただ単に飼い主のウイルスが「付着」していたのかは分かっていませんでした(中国語:公式発表)。

3月4日、香港農林水産省は最新の調査結果を発表、犬が新型コロナウイルスに「感染」していたと発表しました。飼い主から犬に感染したと見られています。

犬には症状は出ていないということです。

香港農林水産省は、ペットの飼い主に適切な衛生行動(動物、食べ物、または物の前または後の手洗い、およびキスを避けること)を行い、清潔で衛生的な家庭環境を維持するように伝えました。

新型コロナウイルス感染者の人は、動物との接触をしないようにということ。また、ペットの健康状態に何らかの変化がある場合は、獣医師からのアドバイスをできるだけ早く求める必要があるということです。

また、香港農林水産省はペット動物から人間へ新型コロナウイルスが感染するというエビデンスは今のところないことを強調しています。適切な衛生行動を取ること以外にペットの所有者は過度に心配する必要はなく、いかなる状況でもペットを捨てるべきではないと強調しました。

コメントを残す