家族の皆が自宅待機になり嬉しさでシッポを振りすぎた犬、シッポが急に動かなくなってしまい獣医にいったら大変なことになっていたと話題に!

byピンフ
1 コメント    13,233 ビュー
Loading...

イギリスのエセックス出身のエマ・スミスさんがTwitterに投稿した動画が話題になっています。家族が自宅待機になり嬉しすぎた犬のロロちゃん。

あまりの嬉しさでシッポを振りまくっていたら、急にシッポが全く動かなくなってしまいました。

心配した家族が獣医さんのところに連れて行くと、なんとロロちゃんは尻尾を振りすぎたためにねんざしてしまったということが分かりました。

冒頭の動画は獣医さんに診てもらってから2日目の様子で、少しシッポは少しだけ動きますが、持ち上がらない様子が映し出されています。

獣医さんは1週間ほどで良くなるだろうと言ってくれたとの事。

いつもある意味「自宅待機」しているロロちゃんにとっては、家族が自宅待機になることほど嬉しいことはないでしょう。

コメントを残す

(スタンプ-38) 
(スタンプ-37) 
(スタンプ-50) 
(スタンプ-36) 
(スタンプ-46) 
(スタンプ-39) 
(スタンプ-33) 
(スタンプ-35) 
(スタンプ-34) 
(スタンプ-40) 
(スタンプ-41) 
(スタンプ-42) 
(スタンプ-45) 
(スタンプ-43) 
(スタンプ-47) 
(スタンプ-53) 
(スタンプ-52) 
(スタンプ-48) 
(スタンプ-49) 
(スタンプ-28) 
(スタンプ-29) 
(スタンプ-2) 
(スタンプ-22) 
(スタンプ-30) 
(スタンプ-19) 
(スタンプ-21) 
(スタンプ-3) 
(スタンプ-24) 
(スタンプ-23) 
(スタンプ-16) 
(スタンプ-4) 
(スタンプ-5) 
(スタンプ-7) 
(スタンプ-8) 
(スタンプ-9) 
(スタンプ-10) 
(スタンプ-11) 
(スタンプ-12) 
(スタンプ-14) 
(スタンプ-15) 
(スタンプ-17) 
(スタンプ-18) 
(スタンプ-20) 
(スタンプ-13) 
(スタンプ-25) 
(スタンプ-26) 
(スタンプ-27) 
(スタンプ-31) 
(スタンプ-32)