介護スタッフから特別なサプライズプレゼントをもらった94歳の男性。亡き妻との日々を思い出し泣き崩れてしまう

 
0 コメント
Loading...

イギリスの特別養護老人ホームに暮らすケンさん。老人ホームのスタッフがクッションをプレゼントすると、ケンさんは驚きとともに泣き崩れてしまいました。

クッションには、75年間連れ添い、亡くなった妻のエイダさんの顔が印刷されていたのです。

動画には「なんだか目が水っぽいよ」「私は泣いてないよ。ごめん、やっぱり泣いてる」「少女がこのような困難な時代にこのような親切な行いをするのを見るのはとても素晴らしい」などのコメントが寄せられています。

思わずもらい泣きしてしまいました。

コメントを残す