「粋だ!」コロナ収束を願い明日6月1日、全国200カ所で一斉に花火打ち上げ!大飢饉やコレラで8代将軍・徳川吉宗が行なった隅田川花火大会が起源

 
2 コメント
Loading...

この夏の多くの花火大会が中止となっている中、コロナ収束を願い全国200カ所で一斉に花火打ち上げが予定されていることが分かり話題になっています。

場所は密集を避けるため公開されません。日本の花火大会は、江戸の大飢饉・コレラ収束を願い8代将軍の徳川吉宗が隅田川で行なった「両国川開き」が起源とされています。

今回は花火業者の11人の若手が呼びかけての実施となります。(※なお、荒天の場合は中止)

いつ打ち上げられるかですが、2020年6月1日20時という説が濃厚です。

ネットには「めっちゃわくする」「粋だねぇ」「楽しみすぎる!」などのコメントが寄せられています。

音だけでもいいです。世の中が少しでも明るくなれば嬉しいです。

コメントを残す