9ポスト ~「今」話題の動画~

「日本はアニメの世界を現実にする」日本で開発された一人乗りの「空飛ぶクルマ」が凄いと海外で話題に!

4 コメント
Loading...

日本で開発された一人乗りの「空飛ぶクルマ」が凄いと海外で話題になっています。開発したのは日本の株式会社SkyDrive。公開された動画には、安定して飛行する様子が映し出されています。

動画には海外から「日本はアニメの世界を現実にする」「あとは音の問題かな」「この技術が将来どのように進化するか待ち遠しい」「私が見た中で最も美しいプロトタイプの1つ」「カッコいい。これが2030年までに手頃な価格になることを願っています」などのコメントが寄せられています。

動画は海外の様々なメディアで紹介され、合計で数百万回再生され、注目度の高さが伺えます。

実用化されるのが待ち遠しいです。

コメントを残す

  • この程度しこたま量産されてるし特許なんて個人レベルで申請されまくってる、ブラックボックス化する価値がある技術なんて詰んでない(どこも似たような形状、発想)
    100年後だって私有地以外で飛んで無いわ、車検免許駐車騒音領空問題その他全部を改正する程の普及を見込める利便性があるわきゃない(その前に自動運転車が普及してる)
    なんでセグウェイすら公道歩道で使用できないままなのか考えれば分かる、こんなん企業の技術力アピールくらいにしかならん。
    どこでも使えない物を市販化して儲けようなんて考えてる訳ないし、考えるならまず政治屋にしこたま金詰んでからだわ。

    0
  • まあ国内では100年先の話。君らの首が飛ぶような事は無いよ。数年後欲しがるのは米国だよ。現地法人でつくればアメリカも大喜びさ。なお、特許関係をがっちりやって、中枢部分をブラックボックス化すればしばらくは安泰のはず。日本の場合、特許関係でいつもコケる。しっかり特許登録してほしいね。運用するなら説明書も馬鹿みたいにしっかり書いた方が良い。(「猫を電子レンジに入れてはいけません」ぐらいに書かないと米国では訴訟対象になる)今のモデルだとまだまだ、「大型ドローンに運転席つけてみた」ぐらいだろう。そのうちもっと洗練された物が開発されるだろうよ。

    1+
  • すごいけど歩行者の首をはねそう

    4+