「被害者に申し訳ない」薬の副作用による運転ミスで女子高生が亡くなった事故、88歳の男性側が異例の「有罪にして欲しい」と申し出!

 
17 コメント
Loading...

2018年、群馬県・前橋市で88歳の男性が運転中に持病の薬で意識を失い女子高生(当時16歳)一人が亡くなり、一人が大ケガを負った事故で、被告の男性側が「被害者に申し訳ない」「人生最後で償いを」と異例の有罪を求めました。

2020年3月の一審では「意識を失う予測はできなかった」と無罪判決となっていました。

ネットには「飯塚幸三との違いよ」「難しい」「被告側にとっても酷な話」などのコメントが寄せられています。

コメントを残す

  • 一定期間の身柄を拘束するという懲罰を年齢という概念無に当てはめる現状は改善が必要でしょう。たとえば20の女性の懲役20年と80代後半の懲役20年では同じ20年でも重さが全然違う。下手すりゃ後者は執行停止のまま償わずに寿命を迎えるかもしれない。最低限高齢で実刑に堪えない者には別の何かを考えないと。

    3+
  • 平均寿命80として60すぎると子供に戻っていく、個人差あるので難しいがほんと日本は年寄りこき使う、志村けんも70すぎまで働いてコロナでやられた

    2+
  • 日本は死ぬまで税金を搾り取らる国なので、弱小は死ぬと言ってる様なもの。
    官僚や国家公務員、地方公務員などの税金から求人を貰ってる人達は定年後もクルマなくとも贅沢な暮らしが出来るでしょうけど、その贅沢な暮らしを支えている一般人を大事にしないと、自分達も不十分な老後になるのにね。
    もと官僚のジジイは亡くなった家族を馬鹿にしている。死ぬまで独居房で入れたらいいんだよ。
    財産は事故で残された遺族に全額寄付でもしろよ。

    15+
  • 4日前、この記事を目にして田舎で暮らす90歳を過ぎた老夫婦で足の不自由な奥さんをひとりで介護するお爺さんに免許返納を勧める親族と涙ながらに何とかさんなねと運転免許返納を促すも豪雪地帯田舎の年金生活では、買い物も病院も車がなければ生活出来ないとタクシーも月々、数万円の年金では、利用出来ない、車がなくても生活出来る街に引っ越し暮らすにも家賃すら賄えないのであればどうすれば🤔
    街に車が無くても生活出来る低所得、身障者、高齢者用のシェルターホームを自治体で作って欲しいものですね‼️
    故中曽根康弘元総理の国葬に税金と自民党費(政党助成金)1億円以上の税金をたかが1億と野党と議論もせずに使う前に生きている人の為に使って欲しい‼️

    93+
  • 理由はともあれ若い命を殺めた罪の意識だろうね。
    被害者にも加害者にも同情する。
    例の上級国民の爺ぃとマスコミに圧力を加えた息子ら家族は何とも思わないのかな?!
    まぁ、反省もないみたいだよね、上級国民とその家族たちは…

    43+
  • 双方にとって悲劇
    法によって決着をつけるが、被害者加害者は一生悲しみを負わなければいけない事件

    15+
  • この方も辛いとは思いますが、高校生のこれからの人生を奪ってしまった事への思いなんでしょう・・飯塚幸三ちゃん車の所為にしていないでこの加害者の爪の垢煎じて飲みなさい!飯塚さんと言う方は人間の気持ちを持ち合わせていないようだから無理でしょうかね・・

    52+
  • 飯塚幸三は見習うべきだ。高官だったらなおさらだろう。飯塚は死刑にすべし。車のせいにしやがって馬鹿野郎、恥を知れ。88歳のおじいさんあんたはえらい。

    69+
  • 自分の人生として終わらせたいと言うふうにとれますが、偉い人だと思います。 2020/10/9 15:52(返信)

    だいたい裁判で無罪とでたら受け入れるがこの人は自分の人生として終わらせたいという、周りもあることながら控訴でこう発言するのは自分があるし偉い人だと思います。

    38+
  • 医師側から、薬の副作用についての説明や指示は無かったのでしょうか?
    痛ましい事故ですね💦

    13+
  • 誰かと違いますね‼️被害者家族の方少しは救われたのでは?無罪を訴えるじいさんとえらい違い。

    54+
  • 車の運転は絶対にダメとしないと 

    6+
  • 身内から止められながらも運転し事故を起こしても無罪を訴えていた。今回の訴えは本人の意思ではないだろう。だがこの反省の姿と高齢が理由で刑も軽減されることで幕引きかな。

    6+
  • 『俺様は悪くない、車が悪い』というのもいれば、こういう人もいる。

    40+
  • ダメ人間は残り生きていてほしい人は亡くなる。
    そして罪を罪とわかる人も収監される。
    クソな世の中だ。

    21+
  • どこぞの上級国民に見習って欲しい。

    43+