feel lucky

飼い主のいない間に犬を救出!この喜び方を見ると、今までどれだけ孤独な日々を送っていたのか分かって心が痛む

7 コメント

ブラジル・パラナ州警察の署長デリゲートさんが投稿した動画が話題になっています。飼い主にひどい扱いを受けていた犬を救助する動画。

@delegado.matheuslaiola VEJA O DESESPERO DESTA RESGATADA QUANDO ME VIU. Vida nova para ela #fy #fyp #tiktok #tiktokbrasil #parana ♬ som original – Matheus Laiola
Loading...

動画が見られない方はこちら。

門の鍵を切って家に救出に向かうデリゲートさんたち。そこには、屋外で鎖に繋がれたままの犬がいました。

デリゲートさんによると、この犬は雨の日も風の日も日差しが強い炎天下の日も屋外に鎖で繋がれていたといいます。

デリゲートさんたちが家に行くと、誰もいなかったため、鍵を切断することにしました。

デリゲートさんが犬の方に向かうと、犬は大喜びで抱きついてきました。

この喜びようを見ると、今までひとりでどれだけ孤独な日々を送っていたのかがうかがえます。

動画には「ありがとう!」「今までよく頑張ったね!」「本当によかった」などのコメントが寄せられています。

この犬にはこれから今までの人生を取り戻すくらい幸せな日々を送って欲しいです。

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

  • こうなった経緯がよく分からないので、これって犬泥棒にみえるけど。
    鍵まで壊して。

  • 良かった、よかった!これからは楽しい日々を送ってください、青木洋子

  • 良かった良かった!

    • 犬も、運賃を払って、公共交通機関が利用できる国がありますよね。ブラジルが人間と犬との関係がどうなのか、未知識ですが、恐らくご近所さんからの情報で署長自ら出向いたのではと推測しました。と言うこと飼う方法としては、明かに違法なのではないでしょうか?でなくても、私は人間の友といわれる犬に、この仕打ちは許せないと思います。

      • 良かった!本当に!最低な飼い主