feel lucky

大切な成長過程に、友達の顔もしっかり見て話せない学校生活。理不尽さを訴えた「マスクを外そう」動画が話題に!

0 コメント

先日、政府が「屋外では原則マスク不要」と発表し、世間では賛否両論あるコメントが飛び交いました。もちろん感染拡大防止において、100%ではないにしろ、マスクがその役割を担っているのは事実です。ただ、大人は飲食も旅行もするのに、小学校では未だ給食の黙食が続いています。子供と大人の不公平さを訴える動画が今、ツイッターやインスタグラムで話題になっています。

Loading...

動画は多くの人がマスクをとる姿を収めた小さなサイズの動画を並べたシーンから始まります。

そして「あなたが友達とおしゃべりしながらランチをしているときわたしたちは給食で黙食をしています」「野球選手がビールを吹きかけ合って優勝を喜んでいるとき、ぼくたちは運動会で声を出して応援することも禁止されています」と子供の声のナレーションで理不尽な社会をおかしいと訴える動画が流れます。

「大人はいいけど子どもはダメなんですか?」と訴えるメッセージ。

大切な成長過程に、友達の顔もしっかり見て話せない学校生活を送っているとのことです。

そして動画の中盤からは、大人が「マスクを外そう」と言いながら、マスクを外していく動画が次々に流れてきます。最後のテロップは「あなたの笑顔は誰かの勇気になる」というものでした。

この動画に対して、「あくまで任意だから自由に選択できればいいのでは」「必要と感じる人はすればいいし、そうでない人は外せばいい」「外して感染が増えたらどうするの?」「子供たちにマスク強制は可哀想」などと、賛否分かれる様々なコメントが寄せられています。

実際に筆者も小学校教師の友人に尋ねてみましたが、未だにwithコロナ時代のあり方が、子供たちにとっても過ごしやすいものに変わることを願うばかりです。

コメントを残す