「軍艦島」に住んでいた人々の1965年当時の暮らしぶりを記録した貴重映像!!

長崎から船で1時間20分の海上に浮かぶ人工の島「軍艦島」。正式な島名は端島といい、日本一の良質な石炭が埋蔵されており、人口2700人の8割が炭鉱に関係した­人々でした。その生活ぶりは、本島とは比較にならないほど豊かなものだったといいます。

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生