早朝目覚めると、ヤバすぎる奴がテントをナメナメしてた!!

ボツワナ共和国の自然保護区でキャンプをしていたフランシーさん。早朝「カサカサ」という音とともに目が覚めると、なんと2匹のライオンがテントの水滴を舐めていました。。 フランシーさんは静かにして、彼らが去るのを待ったということ。ライオンも喉が渇いていたのでしょうね。無事で何よりでしたね。

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生