【サバイバル】ビニール袋で火を起こす方法!これは覚えておいて損はない!!

3分24秒からどうぞ。ビニール袋を(ジップロックなど)を利用して火を起こす方法です。まず、燃えやすい木の皮や枯れ草、黒く塗った紙などを用意します。木の皮は、石と石で細かくすりつぶしておくと燃えやすいです。次に、ビニール袋に水を入れ、凸レンズ状の虫眼鏡のようにすることで日光を集め、用意した材料を燃やします。これはいざという時のために覚えておいて損はないですね!

 

ちなみに、同様にして、水を入れたペットボトルで火を起こすこともできます(60秒あたりからどうぞ)↓

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments

スポンサードリンク

まだデータがありません。

スポンサードリンク

まだデータがありません。

ランダム再生 ランダム再生