生後間もない子犬をガラスを割って車内から救助!夏場は10分で46度に!!

1分あたりからどうぞ。アメリカ・フロリダ州ペンタコーラで、警察官が車の窓を割り、置き去りにされた生後間もない子犬を救出しました。35度の気温では、わずか10分で46度に達します。

 

ペンタコーラ警察署はFacebookで「(車内放置は)とにかく、絶対ダメ。もし暑い車内で苦しんでいる犬がいたら、私たちは犬を救うために迷わずガラスを割りますよ」と訴えています。これから更に暑くなる時期、少しの時間でも車内に赤ちゃんやペットを放置することは許されないことを知っておいて欲しいです。

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生