【鳥肌】日本一速い中学生が運動会のリレーで走った結果!圧倒的スピードに鳥肌!!

現在京都・洛南高の短距離選手で、100メートル10秒56の中学記録を保持する、宮本大輔選手。そんな彼が中学の運動会でリレーで走った時の映像がこちら。映像を見ると、その圧倒的な速さに鳥肌が立ちます。宮本選手は、リオ・オリンピックにも出場した桐生祥秀選手の高1時のベストタイム10秒58を中学3年で追い抜き、10秒56を叩き出した逸材です。夢は東京オリンピックで戦うこと。4年後が楽しみですね!!

41,572 views   comments

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランダム再生 ランダム再生