凄い奏法!マイケルの名曲「ビリー・ジーン」をアコギ1本で演奏する18歳の青年が話題に!!

マイケル・ジャクソンの名曲「ビリー・ジーン」をアコースティックギターだけで演奏する動画が話題です。演奏するのは、ロシアの18歳の青年Alexandr Miskoさん。彼はギター本体を叩いて打楽器的に使う奏法が得意。YouTubeには「凄い才能!」「彼がフィンガー・ピッキングの大御所になる日も遠くない」「今まで聞いた中で最高のカバー!」「気絶した!」などのコメントが寄せられています。

 

ギターを叩く奏法は、日本だと押尾コータローさんなどが有名ですね。Alexandr Miskoさんは過去の動画でもかっこいい演奏のものがたくさんアップされています。

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments

スポンサードリンク

ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生