【鳥肌】日本語ラップの常識を覆すポエトリーリーディングの「MOROHA」が刺さりすぎる!曽我部恵一「本当にヤバい。事件だと思います」

日本語ラップのジャンル「ポエトリーリーディング」をご存知でしょうか?直訳すれば「朗読」ですが、それまでの日本語ラップと違い韻を踏みません。曽我部恵一も「MOROHA、本当にヤバい。事件だと思います」とコメントしています。YouTubeのコメント欄には「刺さりすぎる」「魂の叫び!」など絶賛のコメントが寄せられています。とても個性的なので、受け付けない人にはなかなか受け付けない人も多いかと思います。しかし、その真剣な叫びはロック・パンク・ヒップホップそのもの。私は素晴らしいアーティストだと思います。普段日本語ラップを聞かない人にも是非見てほしい動画です。

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments

スポンサードリンク

ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生