火災で瀕死の犬。消防士の懸命な蘇生処置で一命を取り止める!その後のコメントがかっこいい。

アメリカ・カリフォルニア州で起きた火災で、消防士が犬を救助、懸命な蘇生処置で一命を取り止めました。消防署によるインタビューでは「ペットや野生動物も含め、この地域に奉仕することが消防署の義務だ」と述べています。頭が下がるばかりです。

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生