パートナーに蹴られた盲導犬、無事保護され嬉しそうに駆け回る姿が公開!

駅のホームでパートナーにぞんざいな扱いを受ける様子を撮影されていた盲導犬が無事保護され、元気に走り回る姿を撮影した動画が公開されました。この盲導犬は和光市駅のホームでパートナーの男性に足で蹴られるなど、パートナーとは思えない扱いを受けているところを撮影され、その動画がSNSに公開されると、多くの人たちによって拡散され物議を醸していました。盲導犬を譲渡したアイメイト協会はこの男性を特定、盲導犬を保護しました。協会は「今後も当施設では提供しない。」と言っているとの事。またこの件について、全国盲導犬施設連合会が公式声明を発表しました。保護されて良かった。。詳しい経緯はこちら

ピンフ

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生