巨大ベアリングの慣性を利用し、バッテリーなしで動き続ける「永久機関」のようなマシーンを作ったという動画が話題に!

実際に動かし始めるのは5分30秒あたりから。製作過程を見たい場合は、最初まで巻き戻してください。永遠に動き続ける「永久機関」はエネルギー問題を解決する人類の夢ですが、なんと「永久機関」を自作してしまったという動画が話題です。

しかし、熱力学の第二法則(低温から高温に熱を移す際、他に何のエネルギー損失も起こさないようにすることはできないという法則)から、「永久機関」を作ることはできないというのが定説です。

ただ、動画を見る限り電源を供給している配線も見当たりませんし、本人は「巨大ベアリングの慣性を利用することで成り立っている」と述べています。動画には「完全にフェイク」「熱力学の第二法則から勉強したまえ」などのコメントが寄せられています。あり得ないですよね、、?

トンプー

この動画が気に入ったら

comments
ランダム再生 ランダム再生