朝になっても目を覚まさなかった犬。親友は身を寄せ、涙を流していた

飼い主さんが朝目を覚ますと、愛犬のハンクが天国に逝ってしまったことを知りました。彼の親友は亡くなった親友の頭の上に横たわって涙を流していました。動物たちが感情を持ち、私たちと同じく痛みを感じるのだということが分かったと飼い主さんは言います。2匹の強い絆を感じずにはいられない動画です。

32,373 views   comments

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランダム再生 ランダム再生