VRに没入しすぎた男性が、現実と仮想の区別がつかなくなり、テレビに突っ込んでしまう!

高所を渡るVRに没頭した男性が、びっくりして慌ててテレビに突っ込んで壊してしまいます。慣れてくればこんなことにはならないのでしょうが、この映像を見ていると、VRが多くの人に浸透して屋外で使う人が出てくれば、何らかの事故などは起きてしまいそうな気がします。私たちは意識は仮想現実の世界に入ることはできますが、身体は常にそこにあるのです。

13,925 views   comments
ランダム再生 ランダム再生