大型車両が曲がろうとしている時は、後部がはみ出す「ケツ振り」に注意

byピンフ
0 コメント    2,697 ビュー
Loading...

狭い道などで対向車線の大型車両が左折しようとしている時や、隣にいる時には、車体後部のオーバーハング部がはみ出す「ケツ振り」に注意しないと、ぶつかってしまう危険があります。動画を見れば分かる通り、ギリギリ白線の内側にいた場合は思った以上に白線をはみ出します。大型車両の運転手の方には当たり前の事実ですが、普通車しか乗らない人にとってはあまり馴染みがないことかもしれませんね。