宮崎駿監督が育った築90年の家がギャラリーに。映画のシーンを想起する家の中に感動!

こちらは宮崎駿監督(77)が小学3年生まで住んでいた、疎開先の宇都宮市の家。空襲でも難を逃れた築90年の古民家です。現在では焼き物や染め物を展示販売するギャラリーとなっています。家の中には、「となりのトトロ」や「千と千尋の神隠し」の場面を想起させる場所も。とても趣のあるお宅です^^

1,613 views  0 comments
ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生 ランダム再生