【神対応】小池都知事、高齢ドライバーのペダルの踏み間違え対策で、急発進防止装置に「9割補助」を表明!

 
6 コメント
Loading...

高齢者によるアクセルとブレーキペダルの踏み間違え事故が多発する中、東京都の小池都知事は、急発進を防ぐ装置を新たに取り付ける高齢者に補助を行う制度を設け、費用のうち約9割を都が補助することを表明しました。

高齢者の自己負担額は3000円から9000円を想定しているということです。

下はオートバックスの急発進防止装置「ペダルの見張り番」の紹介動画。後付けでこの装置を取り付けることで、急発進しないようにすることができます。

Loading...

このような技術で、少しでもペダルの踏み間違いによる事故が減れば良いです。

コメントを残す

  • このシステムだけでは、先日の福岡市の6台絡む死亡事故の暴走車は防げない気がする。
    やはりブレーキとアクセルを一つにする方がいいじゃないですか?
    http://www.onepedal.co.jp/products/

    1+
  • どこが神対応だ?ただの人気とりか、特定企業との癒着だろ!こんな怪しげな装置を都民に売りつけるなんて...

    1+
  • 高齢者の事故で被害が多いのは、人口の多い都市部となる。他の交通機関が発達してる場所なのだから、免許証返納を最優先にすべきである。9割補助など見当違いも甚だしい、選挙権を持ってる人優遇だな!子供は選挙権持ってないからなぁ!!

    0
  • 年寄りばかり優遇される国、子供達はおいてきぼり。

    0
  • この装置だけに補助するのでなくて、他の踏み間違い防止システムも審査して、有用性が認められれば補助し、ユーザーの選択肢を増やすべき。

    0
  • テスト車がプリカスじゃないw

    0