feel lucky

飛行機の座席が1段下がる!航空業界の新しい動きが話題に!

1 コメント

コロナ禍以降、旅行する人は減り、燃料費は上昇するなど、苦難の連続となっている航空業界。利益を生み出すための試行錯誤が続けられています。そんな中、目新しい座席が登場し、話題になっています。

Loading...

注目されているのは、飛行機内の座席です。一見すると、遠近法の錯覚を起こしているかのようにも思えます。

通常の位置にある座席の列の間に、一段低く設置されている座席列があります。

低い位置に座っている男性は、見慣れない風景のためか、小人のように見えます。

海外でも話題になっており、別のイメージ写真も出回っています。

この投稿には、「下の段の人は通路側の人が寝たらトイレどうするんだろう?」、「下の段もお金を払わなければならないのかな?」、「下の段は貨物のような扱いにならないの?」、「閉塞感を感じそうだな」といった、まだまだ抵抗のあるコメントが集まっています。

おそらく下の段の座席は価格がかなり安くなるはずなので、安く旅行したい人で予約が埋まるのではないでしょうか。普通の座席の設置に比べて、そんなに利益率が向上するのかは分かりませんが、一度見てみたい気はしますね。

コメントを残す